公立大学法人 奈良県立医科大学脳神経外科

MENU
CLOSE

後期研修医募集

一緒に、熱い脳神経外科生活をスタートさせましょう!

特色① 各分野のエキスパートのもとで濃密な研修ができます。

大学病院および関連病院における研修で、

脳血管外科
脳血管内治療
脳腫瘍
脊椎・脊髄外科
機能外科
神経内視鏡
小児脳神経外科

〜すべての分野を、それぞれのエキスパートの先生の指導のもとで経験可能。

自身が主治医として担当し、脳神経外科専門医試験に必要な症例を十分に経験できます。

また、脳神経外科専門医取得後に専門としたい分野が決まっている先生に対しては、後期研修医のときから脳血管内治療研修、機能外科研修等の特化したプログラムを用意しています。

さらに、脳神経外科救急に興味をお持ちの先生は、当院の高度救命救急センター奈良県総合医療センターで頭部外傷症例を多く経験できます。

特色② 学術的な経験を積むことができます。

後期研修医のうちに、臨床経験を積みながらも大学院生として基礎研究や臨床研究に携わり、学位取得を目指すことができます。

また、国内外での学会発表の機会が多くあり、論文執筆の手厚い指導体制が整っています。

また、卒後7年目に行われる脳神経外科専門医試験受験に必要な6か月間の大学病院での研修もプログラムに含まれています。

週に1回の抄読会では、各々が興味を持った内容について論文を読んで発表し内容を議論することで、最新の知見を皆で共有します。

特色③ 豊富な関連病院

奈良、大阪、三重、兵庫などの関西を中心とした豊富な関連病院があり、若手脳神経外科医が経験すべき手術を上級医の指導の下で多く執刀できます。

将来希望する専門分野に合わせて、可能な限り個々の希望に沿った研修先で経験を積むことが可能です。

研修先病院の例

sc2

体験記

第49回日本脳卒中学会学術集会(STROKE 2024) -学会賞(基礎部門)受賞-佐々木弘光先生

第49回日本脳卒中学会学術集会(STROKE 2024) -学会賞(基礎部門)受賞-佐々木弘光先生 ...
/ お知らせ

第5代目教授として中川一郎先生が就任されました。

11月16日、奈良県立医科大学脳神経外科学教室の第5代目教授として中川一郎先生が就任されました。 ...
/ お知らせ

第53回日本臨床神経生理学会学術大会-最優秀演題賞受賞-佐々木亮太先生

佐々木 亮太 大学院生が2023年12月に福岡国際会議場で開催された第53回日本臨床神経生理学会学術 ...
/ お知らせ

IJMS Awardの受賞 森本尭之先生

森本尭之先生がIJMS Awardを受賞されました。 ...
/ お知らせ

竹島先生‐Lami Kim Young Soo Award受賞

学内講師 竹島 靖浩先生が2023年9月に韓国光州で開催されたNeuroSpine Congress ...
/ お知らせ

入局1年目‐河野 俊希先生インタビュー

プロフィール 河野 俊希 医員 入局年度:2023年(令和5年) 医師を目指したきっかけ 医師を目指 ...
/ 体験記

前期研修医募集・詳細へ

見学・研修のお問い合わせ

TOPに
戻る